2009年06月24日

それが俺のジャスティス

ランス語限りなくできねー\(^o^)/



はい、こんにちは。

今日は就活でお悩みの、私生活でお悔やみの、年中ずっとお休みの皆さんにお届けするザ・討論をプレゼンしていきたいと思います。




まぁ、簡単に言えば、コメントに対する自分の""の考えです。←ここ重要







何が正解か、と。







これが数学やら物理やらのテストなんかだったら簡単ですよね。

問題に対して一つの答えを求めて突き進めばいいだけだよね。

自分の導き出した答えと、実際の答えがあっていれば正解であるし、異なっていれば不正解です。



はい、簡単。




ただ。






これが人間になるとそうもいかない。

論理的に生きていくことがいかに難しいか。

これに最近よく泣かされています笑。


たとえば。


僕の崇拝するデスノートの主人公ライトくんが、最後、ニア(Lの後継者)にあなたがキラだと追い詰められた際に放った言葉です。

「なぜ人を、悪人を殺すことはいけないのだ。害虫は殺せるのに害のある人間が殺せないというのはおかしいじゃないか」(うろ覚え)

これにガツーンきましたね。
確かにそうだとうなづいてしまう自分。

世間一般的に見れば、殺人は重罪だし、もちろんしてはいけません。

ただ、ライトくん曰く、害のある人間は死ぬべきだ、他人を陥れた上での幸せなんかダメだ!!!と熱演しております。

まぁ、わかります。

しかし、ニアの言葉も強烈だった。

「もし、神というものがいて、その教えがあったとしても私は一考し、それが正しいか正しくないかは自分で判断します」(やっぱりうろ覚え)

これもまたスゲーわかる。

どっちの意見もすごいわかります。

逆にわかりすぎるくらい。


結局この2人って、どこまで行っても平行線のまま、決して交わることがないんでしょうねー。






はい、何が言いたいかわからんくなって来ましたが…。





己が正義と称す信念を貫いていけってことです。




時間軸の上に人間関係がある以上、推移していけば、あの時はこうするのが正解だった、ということが、今やると不正解なんてことはざらざらにあります。いや、あると思います。


そもそも正解・不正解なんて人自身が勝手に決めたものであり、多くの場合がマジョリティかマイノリティかという違いだと思います。


デスノの話から極端なことを言えば、
「殺人が法律で悪だと決まっているのだから悪」
ということでしかないのだと思います。

もちろん他人の生活を勝手に奪うような権利・権限は誰一人もっていないと、僕は考えます。

しいて言うなら自分自身?いや、自分自身も持ってないのかも。

親から授かったものですから、生きてる以上は自分だけのもの、ってことはないと思います。


だから大多数がそれがいい!と言っても、自分の中で必ずしもそれが正解にならなくても問題はないと思います。


一番重要なのは、それを鵜呑みにしたり突っぱねたりせず、必ず一度自分の中で吟味し、自分の中での正解か間違いかを判断する必要があると思います。

それに人生長く生きれば生きるだけ、いろんな価値観や思考回路を持った人たちと多く接していきます。

そうすると、昔自分が正解だと思ってたことが、今は不正解になっている可能性だって0ってことはないんではないでしょうか。


ちょっと回りくどい言い方が多いですが…。





ここまで言っといてアレですが、正解だったか間違いだったかなんてそんなことは些細な事でしかないと思います。


自分で"今"後悔しないベストを尽くすことが、結果的に正解かどうかにつながってくると思います。


だから「今これをやるのが正解だけど…でもやりたくないんだよねぇ…」なんて思ってたらきっとそれは正解じゃなくなると思います。



人間の考えと行動なんて一貫性があるようで、実はほとんどなかったりします。


なよなようじうじ頭抱えてないで、自分がこれだ!!と思う道のりを進んでいけば、それで問題ないと思います。







なので…。










就活の人も私生活ダークな人も年中休みの人もそんなにしょげないでください><








配られたカードはそんなに悪くは、ないんではないかと思います。
posted by もともともとか at 11:46| 青森 ☁| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとなくですが、言いたいことが分かるような気がします。
そうですよね…数学や理科じゃないんだし、答えなんてものはありませんよね…
自分の個人的感情だけに流されず、しっかり回りを見て考えていこうと思います!
Posted by ビルト at 2009年06月24日 18:36
自分を信じれない時点でどんな答えを出しても不正解だと思われます。
他人に何言われようが、自分を信じたもの勝ちなんだってことある気がします。
まぁ、誰かさん風に言わせてもらえば…配られたカードで勝てるって信じなきゃ、どんなカード配られても勝てないでしょ!って感じかな。(笑)
Posted by 小おじ at 2009年06月25日 10:01
ビルト>少しでもわかっていただければよかよ^^ま、つまるところ、自己満で終わっちゃうことも多々あるので、小さい人間にならなければ、回りがどうであれ、オレはそれでいいと思います!!

おじさん>信じるものは救われるですね、わかります。こっちもつまるところはそんなもんですな。宗教なんかも一緒だね。信じてない人から見れば、ハァ、ナニソレ?って感じになりますし、やっぱり信じるものは救われますね。
Posted by ももか at 2009年07月01日 02:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。