2009年01月26日

事実は小説より"黄"なり。

メ数が激減してるのなんか、気にしてません。

どうも、久しぶりの僕です。
テスト期間中ですな。
そういうときこそスキー場がすきそうなので、行きたいです。


さて、今回は名前の話です。
別に前のコメントとかは無視してないです。ここ注意ね。




女の人って、まあ、男もだと思うけど、自分の名前間違われるのってイヤだと思うんですよ。特に異性とかに。さらに言うと自分の恋人とかに。さらにさらに、間違われた名前が元カレ元カノだったりすると…。まぁ、ここまで言えばもうわかるかも知れないけど、間違えちゃったら一巻の終わりですね笑。ちなみにここの「笑」は「笑」うしかないの「笑」なんですけど。
んで、こっからが本題。実際間違うの?残念ながら先生に向かってお母さん!!といった経験はありますが、実際に間違ったことはほとんどないです。友達と話してる時に違う友達が出てくるならまだしも、もし間違えたのならば致命的なダメージを負うことは必須です。
名前を間違えるときの状況シチュエーションは多々あると思いますが、誰と間違ったか、なぜ間違ってしまったのか、ということを考察していきましょう。
<誰と間違えたか>
1、キープ君や第2婦人と間違えた場合。
2、元恋人と間違えた場合。
3、親族や自分の同姓の友達と間違えた場合。
4、2次元のキャラや存在しないまたは自分も知らない人と間違えた場合。
順番にまずは1から。
1の場合は彼氏彼女が知っていない人物ならセーフ!!やってることは全然アウトですが、がんばればごまかせるレベルです。ただ、そこから疑われることは大いに考えられます。何かしら証拠があるものですから、そこから足がつかないようにがんばりましょう。お互いの共通の知人だった場合はまさしく墓穴ですね。
2の場合は間違える以前に自分の恋愛経験を話してるかどうかがカギになります。話していなければ1に戻りますが、話している場合はアウアウですね。ただこの場合は過去を引きずるゲスヤローの場合もありますのでそれは後ほど詳しく。
3の場合は笑い話に持ってけますね。二人が仲良くなるチャンスです。災い転じて福と成す精神を存分に発揮しましょう。
4は手遅れというか、未来を感じ取る能力があるというか、大物か馬鹿かのどちらかです。はっきりと見極めて付き合っていきましょう。
では、次です。
<なぜ間違えてしまったのか>
4の場合はよく分かりません笑。というか、上に書いたとおりの人物の可能性が高いです。3の場合はポジティブに考えるならば、それほど近い存在になったから、ネガティブに考えれば、馴れ合いの関係になったから、ですかね。どちらにしろ、あまりダメージはない場合が多いと思います。そして次からが問題です。
1や2の場合だと、本命の他に比重が移りつつある、または元から比重がない、ということがありえます。こうなってる場合はもはや残念の一言です。自分を呪うなり、迂闊さを身を持って体験してください。
ただ、2の場合は過去を清算しきっているのにもかかわらず、間違える場合があります。もちろん、全部の場合において故意的に間違うことはないと思いますが、2の場合に限り、話は少しややこしくなります。
自分では今現在の状況に満足しているのにもかかわらず、過去の人の名前と間違える。これは自分自身もなぜ間違えたのかわからず戸惑う場合があると思います。間違えられた方もショックだと思いますが、間違えたほうの衝撃も計り知れないと思います。
残念ながらぼくの22年間のものさしではなぜそういう間違えをしてしまうのかは計り得れません。間違えた人の名前がたまたま過去の人だったか、それとも心の奥底ではまだ想っているのか、はたまた習慣になっていた名前が出てしまっただけなのか…。ただ、間違えることによって相手の信頼を著しく落としてしまうことは否めません。その信頼を再び得るためにも必死に謝り、再びそういうことがないように気をつけていくしかありません。そういうことにならないように、日々、気をつけて、意識して名前を呼ぶことにしましょう。



長文駄文でした。






                 糸冬
posted by もともともとか at 18:52| 青森 ☁| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もとかいちょは三回くらい、私を某プリンセスの名前で呼んだことがありますね〜
Posted by 39 at 2009年01月26日 23:58
滝ちゃん甘いね。2の場合でも笑い話になるときもあるのよ!愛があれば。笑
Posted by 某プリンセス at 2009年01月27日 10:37
たきさん…今だに
「そっちだったかぁ〜(ノ>д<)ノ」
と言える場面に出会していません(笑)
Posted by びると at 2009年01月29日 01:08
前の付き合い長かったりすると同じシチュエーションになった時とかの慣れが怖いよね。言葉責めとか(笑)
Posted by ピュアエロ at 2009年01月29日 04:55
まちがわないかなー!
でもあれって、ほんと、たまに、ぽろっと、まちがちゃいうんですよね!
Posted by プラ at 2009年01月29日 21:49
それよりもとかさん今別れるかどうかの瀬戸際なんですよ(笑)まぁ、僕も笑ってる場合じゃないんですけどね。いつもみたいにこの不安は杞憂で終わるんですかね?それとも現実になるのか…はぁ、本気になった途端にコレですもんね…泣
Posted by だい at 2009年02月01日 05:24
39>すいません、もうしません。だから許したくだしあ><

某プリ>愛って重要だよね!!愛があればね、愛が笑。

ビルト>ぬわんと!!オレなんかしょっちゅう使いすぎて、今では彼よりも口癖になっちゃったよ笑。

エロ>言葉責めエロス笑。ただ慣れには勝てないな〜信用失わないように注意!!

プラ>間違わないよね?!え?間違うの?間違わないの?どっちなんだい?!笑。
Posted by もとか at 2009年02月04日 14:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。