2009年01月11日

ユニオンブラック、すなわちユニクロ。

記。

自分のライフにいつも寄り添ってきたユニクロについて。


出会いは14歳。


着る物を自分で選ぶようになり、ダイエーやイオンでハイセンスな服ばかり買ってました。


その当時、タイムリーで有名になってきた、ユニクロ


その価格と、センスに脱帽し、買いあさる日々をすごしました。



しかし。




数ヵ月後、僕は気づきます。






ユニクロ製品…1回洗うと縮む、よれる、色落ちする、といった3拍子を兼ね備えていることを。





僕はユニクロから手を引きました。




こんなチープで他人とかぶるもの、着てるやつの神経を疑う!!


と、までね。





高校時代はユニクロを嫌悪していまいた。




ユニクロなんてオサレではない、あんなの着るのは厨房までだ!!!




その当時のユニクロは、僕みたいなユーザーがたくさんいたのでしょう。

業績悪化に伴い、米や野菜といった食品関係に着手するも、大きく失敗し、ユニクロは一足遅いバブルとともに消えていくのだろうと思っていた…。




だが、しかし。







彼女は復活したのである。





大学1年生の秋、僕は再び、ここ弘前で彼女と出会う。






その時の彼女は、巷で火が付き、爆発的に普及していた、スキニージーンズを販売開始。


そのあたりからユニクロのハイセンスは再び上昇し、今までの課題だった、商品のハイクオリティ化に成功している。



僕は再び彼女のになった。




一度は見放し、見限ったユニクロ。





しかし、今では御用達になり、3年生時には靴下からパンツまで全身ユニクロヤローにもなった。





そんなユニクロを僕はもう絶対に離さない!!!





ただ。








流行のものを1シーズン遅れて出すのが、彼女の欠点だ。







そんなところもかわいくて、今日も僕はセールに向かうのであった。














あ。




















新成人のみなさん、20歳おめでとうございますです><
posted by もともともとか at 16:46| 青森 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いくらあれば全身ユニクロンでバッチきめれますか?
Posted by 兪肉露 at 2009年01月13日 23:29
今の時期なら…。

オサレスキニー\3990
オサレパンツ\990(2枚で)
オサレインナーシャツ\500
オサレネルシャツ\1990
オサレダウンジャケット\9990
オサレタイ¥990
オサレソックス\990(2組で)
オサレグローブ\990
オサレハット\990
オサレアイウェア\990
オサレベルト\990
オサレハンケチーフ\500
オサレルームシューズ\990

これで、今日の飲み会は人気者になれる!!





ある意味。
Posted by もとか at 2009年01月14日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。